The Society for Systematic Regional Geography

新着情報

 2019年度大会のお知らせと発表の募集

   2019年度大会は、以下のとおり開催します。

   つきましては、研究発表(一般・ポスター)および高校生ポスター発表を募集いたします

    期 日: 2019年6月30日(日)

    会 場: 岡山大学津島キャンパス(予定)

    プログラム(予定): 

         午前 一般研究発表

             ポスター発表(コアタイム 12:30-14:15)

             高校生ポスター発表(コアタイム 12:30-14:15)

         午後 総会・シンポジウム

           会場およびシンポジウムの詳細については、追ってご連絡いたします。

  (1)一般研究発表・ポスター発表の募集

     一般研究発表もしくはポスター発表を希望する会員は、

     氏名・所属・発表形式(一般・ポスターの別)・演題(申し込み時は仮題でも可)、

     連絡先住所・電子メールアドレスを、2019年4月15日(月)までに

     岡山大学社会文化科学研究科・北川博史に電子メール hkita@okayama-u.ac.jp

     およびFAX 086-251-7423、あるいは郵送でお知らせください。

     先着順で、定員になり次第、締め切らせて頂き、

     満員の場合、希望に添えない場合のみご連絡いたします。

     また、発表要旨集を作成するため、一般・ポスター研究発表とシンポジウムの 

     発表者の方には5月末までに要旨原稿を作成・提出して頂きます

     (該当者には、原稿作成の詳細を5月上旬にお知らせいたします)。

  (2)高校生ポスター発表の募集

     2019年度大会では、高等学校における地理教育などの振興を支援するために、

     高校生による地理的観点からの調査や研究に関するポスター発表を実施します。

     発表を希望される場合は、発表者の氏名、学校名・学年(連名の場合は全員分)、

     指導教員の氏名、演題(申し込み時は仮題でも可)を2019年4月26日(金)までに

     上記の北川博史の連絡先へお申し込みください。

 

 [→以前の情報]

 

連絡先・所属変更の連絡について(お願い)

 連絡先・所属等に変更があった会員は、お手数ですが会計委員会・松多まで、ご連絡下さい。

 連絡先(086-251-7618 E-mail: matta@okayama-u.ac.jp  )



会誌最新号

地域地理研究 第24巻第2号 2017年12月

 




地域地理科学会とは

本学会の設立総会は、1991年6月30日に岡山大学文学部で開催され、「瀬戸内地理学会」の名称で発足しました。しかし、設立前に予定されていた学会名称は地域地理学会であり、その設立準備会が1989年に発足しています。
 瀬戸内地理学会の設立趣旨は、「地理学一般の研究・教育の発展と普及に努めるとともに、とりわけ、瀬戸内を巡る地域の研究を推進する」ことであり、1992年6月には、「瀬戸内地理」が創刊されました。

創刊号とその当時の学会名称

 その後、学会名称等検討委員会の提案で、1995年6月の総会での審議を経て、学会名が現在の「地域地理科学会」に変更されて、1996年6月に「地域地理研究」が発行されました。この主な理由は、この学会の事務局が岡山市にあり、設立当初の会員の多くは瀬戸内海の近くに居住していたので、地元の地域研究を基本とすることでありましたが、将来においては、「瀬戸内」に限定せずに、より広い地域の会員にも参加していただき、本会の発展を祈念する意図を具現化しようとするためです。それ以降、おおよそ6月には「地域地理研究」が、12月には「瀬戸内地理」が発行されてきました。「地域地理研究」は、2008年6月で13号を数えるまでになりました。
 しかし、2008年1〜2月に実施された会員へのアンケート調査に基づいて、6月29日の総会で、従来の2種類の会誌の発行を「地域地理研究」に統合することが決定されました。したがって、「瀬戸内地理」の発行は、2009年1月の17号が最後になり、2009年度からは、「地域地理研究」が発行される予定であり、Home Page を開設して、学会の一層の発展を図ることになりました。このページをご覧になられました皆様の入会をお待ち申し上げております。

地域地理科学会 事務局 〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
岡山大学 文学部 人文学科 北川研究室
Tel・Fax 086-251-7423  E-mail hkita@cc.okayama-u.ac.jp